よくあるご質問Q&A

お客様からよくお問い合わせいただくご質問と、ご注意いただきたいことのまとめです。
ここに掲載されていない内容でもっとお聞きになりたいことがあれば、直接お問い合わせください。

ありの塔の基本情報をざっくり教えて!
<館内>
全館屋内禁煙となります♪
喫煙した場合はクリーニング代が発生しますので、必ず遵守くださいますようお願いします。

<お部屋>
ありの塔はペット専門の宿ではなく、ペット連れでも泊まれるお部屋があるペンションです。
3つの建物に分かれており、ペットと泊まれるお部屋とペット連れでないお客様のお部屋は完全に分けております。
人間様専用のお部屋にペットは泊まることが出来ません。
どのお部屋もペットが泊まれるわけではなく、ペット可のお部屋(ツインとトリプル)のみの提供となります。
ツイン・ダブル・和室・和洋室・ペットと泊まれるお部屋(ツイン・トリプル)の5種類です。
どのお部屋も無料Wi-Fi、ユニットバス、トイレ、エアコンなど基本のものはございます。

<お食事>
通常夕食は午後6時、朝食はお客様が多い日は午前7時30分から、少ない日は午前8時からとなります。
食堂にお集まり頂き、一同同じ時間にお召し上がりいただきます。
ご夕食は地元で仕入れた食材ですべて手作り♪自慢の欧風のコース料理となります。
日によって変化しますが、基本的にオードブル、スープ、グラタンorパスタor魚料理、メイン、デザートとなります。
2泊目はもちろん食事は変わりますよ♪どちらも渾身の料理!
基本で出しているメイン料理は、1週間かけて作る「牛ホホ肉の赤ワイン煮混み」となります。
その柔らかさは大好評♪ぜひご賞味ください。

ご朝食はオムレツorスクランブルエッグ、サラダ、パンなどのアメリカンブレックファーストとなります。
またアレルギーなどの場合はご連絡くだされば、なるべく対処いたしますのでご連絡くださいね♪

<露天風呂>
露天風呂は基本的に午後3時〜午後10時にご利用いただけます♪露天風呂の数はお客様の人数によりご用意いたします。
お客さまが多い日は、予約制となりますが朝までお風呂は空いております!
予約制の日はまず皆さん全員入っていただき、その後は朝まで空いてますので開いていたら入るという形になります。詳しくはチェックイン時に説明いたしますね♪

<駐車場>
全部で20台分の駐車スペースがあります。広めですので、大型バスでも大丈夫!
入り口に段差がありますので、車高の低い車はご注意くださいね!
電車でお越しのお客様へ
電車でお越しで送迎ご希望のお客様は、東武日光駅前から午後4時にありの塔までお電話ください。お電話頂いた方のみ、電話で待ち合わせ場所をお客様と確認してお迎えに上がります。お客様が一度で迎えに行ける人数を超える場合は何回かに分ける場合もありますが、基本的には1日1回となります。
また年末年始、GWやお盆休み、その他連休など渋滞のため駅まで時間がかかる場合がございます。混雑日は最寄のバス停「丸美」というところまでお客様に来てお電話頂き、バス停付近までお迎えにあがります。混雑時は事前(遅くても前々日まで)にご予約時のメールアドレスに連絡を入れますので、必ず事前に予約時のアドレスにメールの有無をご確認ください。
基本、渋滞しやすい、バスの本数が少ない&高額、寒暖の差が激しかったりのため、日光の観光は車・レンタカーのご利用を強くお勧めします。

それ以外の時間はタクシー(約1600円くらい:東武日光駅から約10分)をご利用ください。バスの最寄は「丸美」というところですが、そこからありの塔まで約3km上り坂を上ることとなるのでお勧めしません(^-^;。
朝はいつでも駅か東照宮付近に9時半頃(混雑時、人数によって変更がございます)にお送りします。
ペットをお連れのお客様へ
ありの塔はオープン当初はペットと泊まれる宿ではありませんでした。当時なかったペットと同宿をリピーターのお客様に依頼されて始たのです。したがって保健所の指導により、また他のお客様も快適にお過ごしになれますように、ペットと泊まるお客様には以下のことを遵守して頂かねばなりません。ご予約の際にはくれぐれもご確認ください。ご予約して頂いた上で下記のお約束をお守りできない場合などは、当方では責任をもてませんのでご注意くださいませ。

1.ペットとお泊り頂くお部屋について
ペットとお泊りになるお部屋は洋室で、2名の部屋5部屋(喫煙のみ)、3名のお部屋1部屋(禁煙のみ)となります。お部屋の空き次第では3名で予約した場合に2名のお部屋にエキストラベッドを1つ入れる場合がございます。その場合はベッドがくっつくような形でお部屋が狭くなる場合もありますので、ご容赦ください。
また4名以上の場合などは宿の方に直接お問い合わせくださいませ。お部屋が分かれる場合がございます。なおお部屋で日中ペットを預かるのは、国の許可が必要のため現在行っておりません。ご了承くださいませ。

2.ペットが入れない場所について
ペットは食堂と露天風呂・お部屋のお風呂にはペットは入れませんので、お食事中やお風呂中はお部屋かお車などでお留守番となります。もちろんお部屋では一緒に寝泊りできます!

3.ペットの持ち物について
こちらで用意しているものは、バケツと粘着テープ(コロコロ)となります。ペットの足を拭くタオル、お食事と食器・ペット用シート(室内で排泄する場合)、リード(つなぐ紐)などは、各家庭によって異なりますので、必要なものをご持参ください。
ペット専門の宿ではありませんので、保健所の指導によりペット専門の宿と設備や決まりが大幅に違います。ご迷惑をおかけしますがご了承くださいませ。

4.ありの塔のペットについて
ありの塔の犬は普段鹿や猿などのせいで、縄張り意識が強いです。人は大丈夫なんですが、ありの塔の犬には絶対にペットを近づけないようご注意ください!ありの塔の犬は現在2匹で、駐車場の小屋につながっております。

5.ペットは1匹(1かご)につき2000円+税となります。
お子様連れのお客様へ
和室が1部屋、和洋室が1部屋と和室がある部屋が少ないのですが、ベッドは全て並べられますので、洋室でも大丈夫です。
またお客様が少ない日で和室が空いている場合などはそちらにお部屋をご用意することもあります。
ご注意いただきたいのが、ツインルームは幼児の添い寝が出来るように設定しておりますが、ベッド幅が約80センチくらいですので、シングルベッドを二つ並べて幼児1名の添い寝は可能ですが、2名の添い寝は危険なためお断りしております。申し訳ないのですが、ご了承くださいませ。

幼児食は夜はお子様ランチのようなワンプレート、スープ、ご飯、デザートに、朝食は大人の食事の半分サイズくらいでご用意しております。
また必要なものはあればお貸出ししますので、ご相談ください。
露天風呂のご利用方法について
露天風呂は原則人数が多い日(25名前後以上)の時は3つあるお風呂のどれか一つを一時間チェックインの順番にご予約していただきます。お客様が全員入り終えましたらその時間以降チェックアウトの時間までは、露天風呂は24時間空いておりますので、直接露天風呂に行っていただき空いていれば入って鍵を閉めゆっくりお入りいただけます。空いてない場合は違うお風呂にするか、お風呂を変えてもらうという形です。
お客様が少ないときは、最初から空いていれば入って鍵を閉めゆっくりお入りいただけます♪ ただお客様の人数によってはお風呂が1つや2つだけだったり、お風呂は午後10時までとさせていただきます。
ありの塔の現在の天気、気温は?
ありの塔は標高800mという高地です。また奥日光は標高1500mを超えます。
日光の気温は、場所によって、時間によって、日によって、天気によってと天候差や気温差が大きいです。また山の天気、と言うように暑い時期は突然夕立になるなど、天候も変わりやすいです。
天気は下記の天気予報でチェックしてください。

ヤフーの天気予報サイトに飛びますが、日光市の天気予報のため高地ではこれより気温が2〜3℃低くなる日があります。
お支払いは?
ありの塔ではクレジットカードが使えませんので、現金をご用意ください。
お忘れ物について
ありの塔に持ってくるもので忘れたものに関しては、ありの塔であるもので貸せるものでしたらお貸し出しします。
また客室に忘れた場合、大きいもの・価値の高そうなものは気が付いたときに電話でご連絡します。消耗品、小物などの場合は1週間は保管しますが、それ以降は廃棄しますので、お帰りの前にご確認くださいね。
冬季(12月中旬〜4月上旬)お車でお越しのお客様へ
ありの塔の冬は12月のクリスマス頃から4月頭まで。そのころは雪が降る、もしくは積もっている可能性があります。しかしその時期こそがありの塔の周辺の美しさを際立たせる時期でもあります。一番早くに降った記録は12月頭、一番最後に降ったのは4月20日くらいですね。しかしこのころは雪がすぐ融けますが・・・。

雪がある場合、ノーマルタイヤではありの塔にたどり着けません・・・。したがって冬タイヤ、もしくはチェーンがある方はそのままお越しくださっても結構ですが、ノーマルタイヤで来る場合冬季は駅近くの無料(もしくは有料をご希望なさる場合は有料の)駐車場に停めていただきます。そこまでは除雪、融雪しておりますし、日光ICからも近いので安心です。そして電話を頂いたらありの塔のスタッフが迎えに行くと言う形をとります。ですので必ず予約時にノーマルタイヤ、ということをありの塔にお知らせくださいね。

また冬季の日光観光にもいつ降るか分かりませんので、なるべく冬タイヤやチェーンの支度をお勧めいたします。もちろん雪が降ると車は動かなくなる、もしくはスリップをするため危険なのですが、観光地なのであまりそれを示唆しているところが少ないんですよね・・・。ありの塔は安心して楽しいご旅行を、と思いますので、ご宿泊がありの塔では無くてもご用意をお勧めいたします。冬季は日光ICからですと東照宮までくらいしかノーマルタイヤで行けないでしょうね。雪がじゃんじゃん降っている場合は、それも難しいときがあります。イロハ坂は除雪しておりますが、雪解け水によりいつも凍結しておりますので、ノーマルタイヤは駄目ですよ!!

鬼怒川方面は比較的大丈夫かもしれません。日光宇都宮有料道路の今市IC(日光ICの手前)からまっすぐ行けば行けると思いますよ♪
山の中だそうですが・・・?
ありの塔は霧降高原の森の中にあります。標高800mほどですが日光駅(東照宮)より5〜6kmほどの場所にありますので、観光には便利です。ただもちろん周囲にコンビニなどは無くとても静かな所です。そのためソフトドリンクの自動販売機とちょっとしたカップラーメンやお菓子は準備しておりますが、お部屋で飲むアルコール類、たばこなどは先にご用意してからお越しください。 また入り口を間違える方がおりますので、ナビがあってもホームページ上のMAPを確認しておくことをお勧めいたします。